かぼちゃスイーツ

スポンサードリンク



北国を感じるスイーツ

 

今日は昔から好きなスイーツについて書く。

しかし、このスイーツには元ネタがあるのでそちらを先に紹介しておきたいと思う。

北の大地北海道は函館に、本店を構える『函太郎』という回転寿司屋がある。現在は大阪まで進出しているみたいなのでご存知の方もいるかもしれない。

僕は青森県八戸市という港町の出身で、そんな僕の小さな町にも函太郎の店舗が数年前からあり、たまに家族やデートで食べに行っていた。比較的リーズナブルで新鮮でデカいネタが出てくるので基本食事時は田舎にしては珍しく待ち人ができる程だ。港町なので昔から市場なんかで三陸や北海道の方から獲れた新鮮な魚を食べていたので魚にはうるさい方だが、ここの寿司は本当に美味しいと思う。100円寿司なんか二度と行けなくなるほど。

写真はこれしか撮ってませんでした。すいません。

話が本題から逸れてしまったので修正すると、この函太郎のデザートメニューに『函太娘』というデザートがある。名前を見ただけではどんなメニューか想像つかないかと思うので(写真撮ってませんでした。すいません;)簡単に説明すると暖かいカボチャの煮付けバニラアイスを添えたスイーツなのです。

この組み合わせだけ聞くと「は?」となるかもしれないのだけど、暖かく絶妙に甘いカボチャと冷たいバニラアイスが良く合うんですよ。

作り方も簡単で、カボチャの煮付けを作ってバニラアイスと一緒に食うだけだ。

カボチャの煮付けも煮物でハードルが高いイメージがあるけど、カボチャのタネを取って、ラップして500wのレンジでチンした後に、醤油、さとう、みりん、酒それぞれ大さじ1の液体で煮ればいい。できればその時アルミホイルで落し蓋をするとより味が染みる。イージーだ。

カボチャの煮付けは作っておいてタッパーとかで保管しておけば何日か食べれるし、半分は「函太娘」化して食べればスイーツとしても楽しめる。意外な組み合わせで美味しいので是非試してみてほしい。

バニラアイスはアレンジが効きまくるのでいい。画像に映ってるウイスキーやカシスリキュールをかけても美味しいし、アーモンドなんかのナッツ類を砕いて混ぜても美味い。ジャムなんかもいいな。無限大だな。バニラアイス。

今回のブログで紹介した『函太郎』のURLを貼っておきます。持ち帰りメニューもありますよー。

http://www.hk-r.jp/

P.S 残念ながらメニューに函太娘が見当たらないので、現在は提供していないのかもしれません。自宅で作ってみて下さい。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です