Progateの有料会員になった

スポンサードリンク



Progateに有料会員があった

 

こんにちは!タツノオトシゴです。

以前の記事でProgateという学習サイトを活用して、1度は挫折したプログラミングの勉強に再チャレンジをし始めたことを高らかに宣言した僕ですが、最近有料会員に変身しました

現在はJavaを学んでいて、学習コース|||に突入!コツコツとレベルを上げていってレベル22に差し掛かった時にそのポップメッセージは出現したのです。

『無料で学べるのはここまでです』

Progate

な、なんだと…….聞いてないよ…….!

 

有料会員になって変わること

そんな感じで無料学習サイトだとばかり思っていた僕は面食らいましたね正直。

Progateの無料学習分は所詮、服屋で言えば試着室、スーパーで言えば試食コーナー的な位置づけだったわけなのです!

いやぁ〜参ったね〜

参っちゃうよ本当。

何が参るかって?

馬鹿言ってんじゃないよ〜。

こちとらニート生活保護ですぜ?

気軽に、有料?あらやだそんな高くもないじゃないっつって払えるような立場じゃないんですよ。

Java以外の言語を学習していないので他の言語の場合どれぐらいのレベルに到達すれば有料会員への案内メッセージが表示されるかはわかりませんが、このような画面に進みます。

Progate

うん、創りたい

真ん中の有料会員に登録するをクリックするとプランが提示されます。

通常の有料会員の他に、プレミアム会員というのがあるようなのですが、ある程度学習をコンプリートしたら出てくるのでしょうか?

まー、今の自分のレベルでは到底関係のない話なので今回は触れません。

Progate

 

 

不安すぎた支払い問題

有料会員になることを決意したらいよいよお支払い手続きに進むわけですが、実はかなりドキドキしていました。

僕は1度借金生活をリセットする為に自己破産をしているので、クレジットカードが使えません

支払い方法はクレジットカードとPaypalの2択だったので、あ〜これはまずいかな〜と思っていたら、よくある質問コーナーにこんな問い合わせがありました。

Progate

見た?見えた?

デビットカードの文字!

見えた?見えたかい?

ちょっと特殊な脳の構造をしているとか、文字が読めないという特技を持っていない限りはきっと読めたと思う!

そう、金融ブラックでも有料会員になれるんです!

Progate様様ですね!

支払いが滞納してしまってブラックな人とか、何らかの金融事故をやらかしてクレカが使えない人はデビットカードを作りましょう!

僕はLINEpayカードでお支払いしました。

こうして無事有料会員になり、学習の続きを再開することができました。

 

 

Progate有料会員になって明らかに変わること

こうして心配だった支払いの問題もなんとかなって有料会員になったのですが、明らかに無料時代とは変わることがあります。

それは…..

難易度です!

当たり前のことと言えば当たり前なのですが、一気に小難しくなります。

有料会員化して割とすぐ習うことになる『戻り値

Progate

いや戻るなよw

他にも『メソッドからメソッドを呼ぶ

Progate

いや呼ぶなよw

と逐一ツッコミたくなってしまう内容ばかり。

かなり構造が複雑になってきます。

あれがここに入って、そっちに行って、また戻ってきて….脳が混乱すること必須です。

学習のスピードもどんどん落ちていきます。落ちるというか、1つのスライドを睨む時間が長くなっていきます。

これはProgateあるあるなんじゃないでしょうか。

わからないことや疑問が増えるのでスライドを見返す時間が長くなったり、ググって情報収集して問題解決に勤しむ時間が増えてしまいますからね。

 

 

Progateの思わぬ恩恵

こうしてどんどん難しくなっていって、僕が最終的に目指している簡単なものでいいからオリジナルのAIを創るという目的はどんどん遠くなっていってますw

こうなってくると試験勉強と同じで忍耐力が大事になってきます。

そして自分との戦いになっていくわけですから孤独にもなっていくわけです。

でも安心して下さい!

Progateをやっている仲間が実はたくさんいるんです。

Progateを知った頃はこの学習サイトはまだまだマイナーな存在で、利用している人は少数派だと思っていたのですが、さすが情報社会。僕以外にもたくさんこのサイトを利用して学習している方々いました。

Twitterで『Progate』というキーワードを入れて呟くとまずProgateの中の人達がいいね!をくれたらり、リツイートしてくれます。

そこから派生してProgateを使って現在進行形で学習している全国の人達からもいいね!やリツイートがもらえます。

ツイートしても基本誰からもいいね!やリツートがもらえず寂しい思いをしていたり、かまってちゃん気質な人はとりあえずProgate初めておけば仲間が出来ます。

僕もあんまりいいね!とかもらえないタイプの人間でしたが、最近はProgate関連のツイートをすると誰かしらリアクションしてくれたり、情報交換をしてくれたりします。

僕もこのPrpgate効果でフォロワーが30人くらい増えました

僕のようにニートっぽい人や学生、どっかの会社に勤めている人まで色んな方がいらっしゃいます。

これだけ多くの人がプログラミングやITに関心を持っているのは時代の流れなんでしょうか。

これから色んな場面で自動化が進んでいくと一部の優秀な人や、人でしかできない仕事をする人達だけで国を運営していくことになっていくと思うので、個人で生きていけるスキルは必要になると感じている人が増えているからでしょうか。

どっちにしても自分から学びにいくという積極的な姿勢は素晴らしいと思います。

 

 

まとめ

結果的に有料会員になって良かったと思っております。

払い切りではなく、毎月980円かかるのは結構痛い出費ですが、以前職業訓練の際に買った分厚くてゴチャゴチャ書いてある8000円くらいした参考書↓に比べたらコスパはいいと思います。

プログラミングに興味があるという人はまずお試し無料会員でどんなものか感覚を掴むことをオススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です