ニートほどお金が必要だ

スポンサードリンク


こんばんは。

深夜の投稿です。

ニートになって数ヶ月。ニート自体は初めてではないけど、久々のニートだ。そして最近、ニートほどお金が必要だと感じます。

当たり前だろと言われそうだけど、現実として「朝起きて出社して会社で決められた時間と固定的な人間関係の中で仕事をする」という作業ができない、またはやりたくないのでニートという身分を選んでしまった人達がニートなわけで、そういう人達を非難したり精神病だとか甘えだとか叩くのは簡単なわけで。

自分もそうだけど、多くの人がこなしている事を見て何でできるか本当に理解できない。皮肉でも何でもなく何年も何年も同じ場所に通って仕事をして日々の生活を営んでいる人達は凄いと思う。

ぼくは同じ場所に通っていると1週間〜1ヶ月くらいで大体飽きてしまう。

実際今住んでいる名古屋にももう飽きてしまった。

できることなら1ヶ月起きに各都道府県を住み替えて生活したい。




ニートになってから何もしていないわけじゃない。

このnoteの更新も自分にしてはよく書いている方だし、ブログを書きながらアフィリエイトをできるようにサイトも作ってみた。

Twitterで色んな人の投稿もチェックしているし、ジモティーというアプリでコミュニティも立ち上げた↓

https://jmty.jp/s/aichi/com-fri/article-72p74

それから今日、クラウドファンディングの有名サイト「CAMPFIRE」から申請していたプロジェクトの承認のお知らせメールが来た。

フリーランスになると豪語して退職してからこれまで目に見えて成果が何も出てない僕としては承認が通ったのは本当に嬉しかった。

初めてのクラウドファンディング↓(皆さん応援よろしくお願いします。)

これでお金が集まればまた上記の作業を続けられます。収入が安定したらゆくゆくは色んな所を旅して、旅先でブログを発信していけたら嬉しいです。このnoteを見ている人達はどんなブログだったら読みたくなるんでしょう?需要のある物を書きたいのでコメントとか気軽にしてもらえるとそれまた嬉しいです!

さて今日の10時には現在の移住状況をチェックする為に区役所からケースワーカーがやってくるそうです。生活保護申請後にはケースワーカーが家にやってきてそういったチェックをするそうです。

一体どうなるやら。

ブログで安定した収入が作れるのが理想ですが、まだ1円も発生してないので、「フリーランスで生計を立てる」みたいなのは夢のまた夢です。

いよいよバイトでもするしかなさそうだな〜。いやだな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です