ダイエットに!クリーミーなお手軽イタリアンチキンサラダをご紹介

スポンサードリンク



チキンを使ったイタリアンサラダレシピを紹介します

 

こんにちは!タツノオトシゴです。

最近アドセンス審査に向けてブログのデザインや過去記事を編集していたので全然更新してませんでした。すいません。

いくつかストックしておいた記事を再び放出していきます。

僕は度々料理記事を書いていますが、その多くがイタリアンです。

イタリアンって聞くとパスタやリゾットが思い浮かぶと思います。

あとはアクアパッツァやなんかしらのアンティパスト、スイーツのような一皿料理でしょうか。

なので、イタリアンサラダって中々見ないと思います。

アンティーブやルッコラを入れたサラダを作っておけばイタリアンサラダって感じになるのかもしれませんが、明確にこれぞイタリアンサラダ!というサラダはないですよね。

そこで本記事では口当たりが軽やかでありながらクリーミーで食べ応えもあるサラダをご紹介します。

 

 

材料

 

では早速材料から紹介していきます。

何か欠けてもそこそこ美味しく仕上がりますが、全部揃えた方が美味しいサラダになります。

 

 

 

イタリアンサラダ材料2人前
  • 鶏肉(ムネ肉の方がいいかも)…300gくらい
  • レタス…1/2くらい
  • ミニトマト(トマトでも可)…8コくらい
  • 黒オリーブ…8粒くらい
  • ゆで卵…2コ
  • アボカド…1コ
  • EXVオリーブオイル…大さじ3くらい
  • …適量

 

上記の材料になります。

黒オリーブはサラダ用の黒オリーブがキューピーあたりから出ていたと思うのでそちらが安価です。

僕はイタリア産の輸入された黒オリーブの瓶詰を購入しております。ワインのツマミにもなりますし、リゾットやパスタにも使えて非常に便利です。

では作り方を紹介してきます。

 

 

作り方

 

サラダなんで、特に材料の順番に決まりはありませんが、個人的に効率が良くてオススメの順番で紹介していきたいと思います。

「時は金なり」ですからね!

 

1.ゆで卵を茹でる為のお湯を沸かしつつ、レタスをちぎっていく

ゆで卵を茹でる為に予めお湯を沸かします。その間にレタスをちぎって水洗いして水を切っておきましょう!普通のレタスでも十分美味しいのですが、個人的にオススメなのが口当たりの軽い品種のレタス。僕はいつも「プリンセスレタス」という種類のレタスを使用しています。一般的なレタスと比較して水分と食感のバランスがこのサラダには合っているので、こちらのレタスをチョイスしています。手で適当な大きさにちぎって水洗い後、ザルで水切りしておきましょう。

 

 

2.卵をお湯に入れて、チキンを焼く

レタスの下処理が終わるとお湯も沸騰している頃だと思うので、卵を入れてゆで卵を作ります。ついでに塩コショウを降った鶏肉を、オリーブオイル大さじ1をフライパンに入れて表面を強火で焼いて焦げ色をつけていきます。皮面から焼くとカリっと仕上がります。表面に色が着いたら弱火に火を落として蓋をしてじっくり中まで火を通していきます。仲間で火が通れば取り出して粗熱を取っておきましょう。

 

 

 

3.野菜を切る

ゆで卵とチキンが用意できたら後は他の材料である野菜をそれぞれ刻んでいきます。アボカドは2cm角、トマトはミニトマトであれば半分に、普通のトマトなら角切り、黒オリーブは食べやすい大きさでいいです。ゆで卵はどうせ形が崩れるのでこれも適当な大きさで構いません。鶏肉は一口サイズで!

 

 

 

4.具材を混ぜ合わせる

これで全ての下ごしらえが完了したので全ての具材を大きなサラダボウルなんかに入れて混ぜ合わせていきます。まずはレタスを投入したら他の具材を全て入れて軽く混ぜましょう。

 

 

軽く混ぜ合わせたとこで味付けをします。味付けと言ってもかなりシンプルで、塩とEXVオリーブオイルで和えるだけ!実はこれだけで充分なんです。アボカドとゆで卵の黄身がいい感じで砕けてクリーミーになるので、まるでドレッシングをかけたような仕上がりになるんです!

 

 

EXVオリーブオイルをかけたら塩を3つまみぐらい振りかけてよく混ぜ合わせます。味見をして味が薄ければ塩を少しずつ足してお好みの濃さに近づけていけば良いかと。チキンも入っていて、クリーミーなので意外と満腹感を感じられるサラダになってます。また、黒オリーブの塩気がいい仕事をしてくれるので、塩とオリーブオイルだけで爽やか且つクリーミーなサラダに。ダイエット中で炭水化物を摂りたくないという女性やアッサリしているだけのサラダに飽きてしまった方に是非試してもらいたいレシピです。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

イタリアンのメニューになにかサラダ的なものを添えたいと思った時にイマイチちょうどいい感じのサラダが思い浮かばなかった時は是非このサラダを作ってみてください。

簡単に作れますし、多めに作っておけば次の日まで持ちます。朝食と一緒に食べてもいいと思います。

 

 

 

最後にオマケでアボカドの美容・健康成分をまとめておきました!是非日々の食生活に役立てて下さい。

 

 

アボカド栄養素
  • ビタミンEを豊富に含んでいる。ビタミンEは健康な髪の毛を保つのに重要な栄養素
  • 血圧を下げてくれるカリウムが豊富
  • オレイン酸という植物性の脂肪を含んでいる。森のバターと呼ばれる所以。
  • 水溶性の食物繊維が含まれている。
  • なんとご飯一杯分よりカロリーが高いそうで。食べ過ぎにはご注意を。

 

 

では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です