4ステップ 手抜き激ウマ丼

スポンサードリンク



やる気のないお前らでもできる丼を紹介する

※noteにUPした過去記事です。

 

こんばんは!タツノオトシゴです。

 

今回は忙しくて何もしたくない気分の時に僕がよく作る手抜き丼をご紹介します。

 

5分くらいでできるんですよ〜!

 

まず、丼にご飯盛ります。

ご飯炊くのはめんどくさいという人は100均に売ってある冷凍保存容器を買ってきて、何日かに1回ガッツリご飯を炊いて冷凍ごはんをストックしておくといい。

僕はそうしている。炊きたての方が美味しいのは否めないけどね。今回は完全にそれすらめんどくさい状況を想定している。

 

その間に目玉焼きを焼きます。

で、2ステップ。盛ったご飯に鰹節とマヨネーズをかけます。

マヨネーズも鰹節も分量なんてない。君のお好みでぶっかければいい!男の料理や!

3ステップ。はい、焼いた目玉焼き(半熟がオススメ)を載っけます。

[the_ad id=”165″]

 

4ステップ。最後に仕上げと味付けをして出来上がりだ。味付けは醤油だけ!そして仕上げがこの丼の最大のポイントです。その仕上げとは『ごま油』

 

もう一度言う。。。。『ごま油』だ。

 

 

最後にごま油を振りかけると風味と香りが口に入れた時にたまりません。

貧乏臭い丼だけど、これほど楽で美味い丼も中々ないと思う。

醤油を塩コショウや麺つゆに変えたりしてもきっと合うと思う。

要はご飯におかかと目玉焼きを載っけてマヨネーズかけました。という事なので。

是非作ってみてください。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です